2010年11月14日

奥様のパート収入と税金

「知らなかったから・・・」、「面倒だったから・・・」というだけで、
案外大きなチャンスを捨てている場合があります。
今回は、奥さまの収入と税金との関係についての話です。

昨今のように景気低迷が続くと、専業主婦だった奥さまが
仕事を始めるということも多くなるのではないでしょうか。
ただ、パート社員の方が「これ以上働くと税金を払うことになるので、
勤務時間を減らしてください」というようなことを言っているのを
聞いたことはありませんか?
確かに収入が増えると税金を納めるようになりますが、
一体、収入がいくらになると税金がかかるのでしょうか?

今回はよく言われる「奥さまのパート収入が103万円を超えると、ご主人が配偶者控除を受けられなくなるため、税金が高くなり損をしてしまうのでは?」という疑問にお答えいたします。

例えば奥さまの収入が103万円以上になることで世帯全体の“手取り”(ご主人の“手取り”+“奥さまの手取り”)が減ってしまうのであれば、もちろん奥さまの収入は103万円以内に抑えたほうが良いですよね。

では、まず、パート収入と税金の関係がどのようになっているのかをご説明しましょう。

◆パート収入と税金の関係

税額を計算する際には、収入(1年間で得た給料)から各種控除を差し引き、課税所得(課税の対象になる金額)を求めます。

収入がある全ての人には『基礎控除(38万円)』が適用されます。
パート収入のような給与所得者には、それにプラスして『給与所得控除(最低65万円)』が受けられます。
※『基礎控除(38万円)』+『給与所得控除(最低65万円)』=103万円

つまり、収入103万円以下の方は、課税所得はなかったこととなり、所得税はかからないことになります。
※住民税は別途計算(所在地等により異なります)

一方、ご主人の税額はどうなるのかというと、

◆ご主人の税額

課税所得のない奥さま(年収103万円以下)がいらっしゃる場合には『配偶者控除(38万円)』を受けることが出来ます。そして、課税所得のある奥さま(年収103万円超)がいらっしゃる場合には、控除ゼロとなってしまうのは酷なので、所得の額(103万円超〜141万円未満)に応じて『配偶者特別控除(最高38万円〜最低3万円)』を受けることが出来ます。

つまり、パート収入が103万円を超えると奥さまは課税され、ご主人の控除額が減る(税額が上がる)ということです。

(例1)
ご主人の年収が600万円、奥さまの年収が「100万円」で、8歳のお子様がいらっしゃるとします。

この場合、ご主人は配偶者控除が適用となり、さらに奥さまの税金は掛からないので世帯全体の手取りは純粋に100万円増加します。

(例2)
ご主人の年収が600万円、奥さまの年収が「120万円」で 8歳のお子様がいらっしゃるとします。

この場合、ご主人は配偶者控除を受けられなくなりますが、その代わりに配偶者特別控除21万円を受けることができます。


例(1)と例(2)で世帯の手取り総収入がどのように異なるのかを計算してみましょう。
あくまで概算ですが、

まず、配偶者控除38万円を受けた例(1)場合(奥さまの収入が100万円の場合)、ご主人の税額は38.8万円となります。
一方、配偶者特別控除21万円を受けた例(2)の場合ご主人の税額は42.2万円となり、
ご主人の税額は42.2万円-38.8万円=3.4万円高くなります。
さらに奥さまの税金等が3.05万円かかるので、世帯としての税金増額分は3.4万円+3.05万円=6.45万円となります。
例(1)に比べて例(2)は奥さまの収入が20万円増加し、税金は6.45万円高くなります。
結果として20万円-6.45万円=13.55万円の世帯の手取り総収入が増加したことになります。

つまり奥さまの収入がたとえ103万円を超えたとしても、ご主人の税額増加分を加味した世帯総手取り収入がマイナスになる訳ではなく、必ず増えることとなります。

ですから、奥さまが働く場合、効率の違いはあるものの、103万円という金額にあまりこだわる必要はないのではと思います。
※但し、ご主人の会社の福利厚生制度によっては、扶養手当等の各種手当てが受けられなくなる場合があります。
ラベル:税金
posted by 賢く生きるための案内人 at 11:46| Comment(0) | 車代節約 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。